トピックス

更新情報

  • わたしでない誰かを通して女(ワタシ)のことを考えよう
    『第3回 Girls Festival ガールズフェスティバル』
    New!

    10月11日は国際ガールズデー。毎年この日は世界各地で女の子たちが自分らしく生きていくための権利を当たり前なものにしていくためのイベントが開かれています。ウィメンズセンター大阪が主催するガールズフェスティバルも回を重ねて3回目。
    ぜひ情報拡散にご協力を!そしてご参加をお待ちしています!!

    日時:10月5日(土)13時~16時30分
    会場:ドーンセンター1階 パフォーマンススペース
    参加費:22歳以下の女性 無料
    23歳以上の女性 前売り2,000円/当日3,000円
    ※当日参加の皆さんに小さなギフトをご用意しています!

    プログラム:
    ・産婦人科ドクターに聞こう!「女性のからだ」
    講師:新堂真利子さん
    ・自分を自分で守ろう!「ガールズのための護身術」
    講師:大島和美さん
    ・セルフケアの道具を持とう!
    「わたしのためのアロマスプレー手作り講座」
    講師:生魚かおりさん
    ・昔話に学ぼう!「日本のヤバい女の子と怒り」
    講師:はらだ有彩さん

    お申込み・お問い合わせは・・・
    ①お名前、②ご住所、③電話番号、④年齢をFAXまたはメールでウィメンズセンター大阪までご連絡ください。

  • 特別公開講座『「性暴力被害者」支援について学ぶ』New!

    2010年 4月に 日本で初めて開設された、性暴力被害者支援のための病院拠点型ワンストップセンター「性暴力救援センター・大阪SACHICO」の実践活動に基づいて、性暴力被害の実態を知り、 被害者支援のあり方 について学ぶことのできる講座です。
    支援にたずさわる方、 関心をお持ちの方、ぜひご 参加下さい 。

    ※本講座は、第11回「性暴力被害者 支援 のためのアドボケーター(支援員) 養成基礎講座」(全16講座)の 第 1講座・第 2講座 を特別公開するものです 。
    本講座受講後に、 第11回「性暴力被害者 支援 のためのアドボケーター養成基礎講座」第 3講座以降も引き続き受講を希望される方は、差額料金にて受講していただくことができます。 詳しくはお問合せください。

    日時:2019年9月1日(日) 10:00~ 16:30
    会場:エルおおさか
    定員:70名(先着順)※定員になり次第、締め切ります
    受講料:6,000円(資料代・消費税込み)
    講師: 加藤 治子さん(性暴力救援センター・大阪SACHICO代表)

    ─特別公開講座 プログラム─
    ◆10:00~12:30
    性暴力救援センターとは何か~その機能と役割~
    性暴力救援センター・大阪SACHICOの活動から

    ◆13:30~16:30
    様々な性暴力の実態~当事者の視点に立つ支援とは~
    性暴力救援センター・大阪SACHICOの活動から

  • 「もっと知りたい!女(わたし)のカラダ全国キャラバン」2019年度開催 New!

    2019年 8月31日(土)宮崎県宮崎市チラシは→こちら

  • 恒例!夏休み電話相談『女の子 からだと性の110番』19歳までの女性限定の電話相談を実施します!New!

    からだのことや性のこと・・・ひとりで悩んでいませんか?
    あなたが気になっていること、ききたいこと、気楽に電話してね!!(相談は無料ですが、通話料が必要です。)
    女性スタッフがお話をききます。
    安心してかけてね。
    あなたの今・未来をいっしょに考えていきましょう!
    おとなの皆さん、この情報をシェアしてください!!

    電話番号:06-6632-7012

    実施日と実施時間:
    7月4日(木) 13:00~20:00、11日(木) 13:00~20:00、20日(土) 10:00~13:00、25日(木) 13:00~20:00
    8月1日(木) 13:00~20:00、8日(木) 13:00~20:00、17日(土) 10:00~13:00、22日(木) 13:00~20:00

  • ウィメンズセンター大阪企画講座『コンシャスネスレイジング(CR)ー母娘』New!

    CR は、女性達が自らの経験や感情について「語り合う」ことを通して、自分の思いに気づき、自分らしさを取り戻しながら、意識の変革を図っていくことを目的として います。
    *毎回「母娘」にかかわるテーマをもうけ、参加者で語り合いを行ないます。
    *安心して語れる、安全な場にするため、ファシリテーターがひとり入ります。 (ウィメンズセンター大阪スタッフ)
    *相手を批判することなく、お互いを受け入れながら語り合うなどのルールを決め、 「語る&聴く」を繰り返していきます。

    日程: 毎月 第4火曜日 昼の部:13:00~15:00 夜の部:18:30 ~ 20:30
    ・7月23日「オリエンテーション」 ・8月27日 ・9月24日 ・10月29日
    ・11月26日 ・12月24日 ・2020年1月28日 ・2月25日 ・3月24日 全9回

    参加費:20,000円(税別)※納入いただいた参加費は返金できませんのでご了承ください。
    会場:ウィメンズセンター大阪 講座室
    対象:女性限定
    定員:各10名(開催最少人数5名)
    お申込み: 「母娘」CR の申し込みと明記の上、①お名前、②ご住所、③電話番号、④昼の部または夜の部の 希望を、メールまたは FAX にてお知らせ下さい。
    お申込みの受付のお知らせとともに、受講料のお振り込みのご案内をいたしま す。
    FAX:06-6632-7012 E-mail:wco@wco-net.jp

  • 第28回「女のからだ相談員養成講座」アドバンスコースA・B、相談員コース申込み募集中New!

    詳細はこちら

  • 女・からだ「合宿」2019年8月24日(土)・25日(日) New!

    詳細はこちら

  • アドボケーター(支援員)養成「基礎」講座2019NEW!

    2019年9月1日(日)~全16講座

  •  

講座など

  身体のケア

  出版物

  • 「支援に関わる人のために」3

    援助職のための研修(第3回~第5回)での講演の中から、
    学童期の女の子の性被害を支援するために必要と思われるものを1冊にまとめました。

  • 「支援に関わる人のために」2

    援助職のための研修(第3回~第5回)での講演の中から、
    思春期の女の子の性被害を支援するために必要と思われるものを1冊にまとめました。

  • 「更年期だって女(わたし)は女(わたし)」

    更年期にあらわれるさまざまな症状・・・
    婦人科や皮膚科、精神科、泌尿器科、歯科医の目線からなど、
    ウィメンズセンター大阪で実施したさまざまな講座の内容をていねいにまとめました。